高校中退のリスクって?きちんと向き合えば、まだまだ逆転できる!

高校中退からの進路

「高校中退」は学歴でいうと「中卒」になります。

”学歴=人柄”と判断されることはないのですが、現実の社会はそう甘くもなかったりします。実際に公表されている最終学歴別の就職内定率、正社員率、生涯賃金のデータをみても、それがわかります。

ここでは、高校中退のリスクと、高校中退からの進路のみつけ方をまとめてみました。

「高校中退」の現実と、進路

学歴別の就職内定率、正社員率、生涯賃金のデータをみる

高校中退からでも進学はできるの?

高校中退から将来のためにどうすればよいの?進路の探し方って?

就職するときは、高校中退は絶対にフリ?

採用面接で高校中退という経験を強みに変えることはできる!

※ グラフにカーソルを合わせると、数値が表示されます。

学歴別の就職内定率、正社員率、生涯賃金のデータをみる

公表されている最終学歴別のデータでは、「中卒」か「高卒」かどうかで、正社雇用率は20%強、就職内定率は40%強、生涯の年収にも3~5千万円ほどの開きがあるのがわかります。

データ:文部科学省及び厚生労働省
  『平成23年度大学等卒業者の就職状況調査』より
  『平成23年度「高校・中学新卒者の求人・求職・内定状況」取りまとめ』より

データ:『年齢階級・最終卒業学校・就業形態別若年労働者割合(平成21年若年者雇用実態調査結果)』より

データ:独立行政法人労働政策研究・研修機構
  『ユースフル労働統計 労働統計加工指標集2012』より
  *注)新規学卒から定年まで同一企業で働き続けた場合の生涯賃金

高校中退からでも進学はできるの?

”高校を辞めると、その先もう進学はできない”ということはありません。ただ、大学・短期大学の入学資格には「高校卒業もしくは同等以上」という制限があります。専門学校も同様の制限があるところがほとんど。高校卒業以外に制限をクリアするには、「高卒認定」に合格するのが有効です。
専門学校の入学資格は、「中学卒業以上」となっている場合もあるので、希望の学校があれば調べてみてください。

高校中退から将来のためにどうすればいい?進路の探し方って?

”高校を中退した”という今の現実だけを考えるのではなく、先の人生をじっくり考えてみてください。

まずは、これからどういう職業に就きたいのか?そのために必要な資格などはあるか?を明確にしていくことが大事。その方向性もよく分からないのであれば、通信制高校や定時制高校など、高校に入りなおしてやりたいことを見つけてみるなどの方法もあります。逆に高校に入りなおす方法は考えていないのであれば、「高卒認定」に合格すれば、大学、短大、専門学校の受験資格が手に入るので進学先もぐんと増えます。

方法はいくらでもあるので、焦らず自分にベストな方法を探してみてください。

就職するときは、高校中退は絶対にフリ?

学歴別の就職内定率、正社員率、生涯賃金のデータからもわかるように、中卒者(高校中退)と高卒者にも数値に開きがあるのがわかります。実際に、企業の応募資格には「高校卒業もしくは同等以上」や「大卒以上」などの制限があることがあります。高校中退者には就職先がないわけではないですが、就ける仕事に制限がかかったり、雇用条件などにも影響があるのが現実です。

採用面接で高校中退という経験を強みに変えることはできる!

一度「高校中退」という経歴がつくと就職にマイナスなのでは?と思ってしまうのは当然。ただ、実際の採用には人柄も重要。面接の際には、「なぜ高校を辞めたのか?」という質問はされる確率は高いでしょうが、そこできちんと採用担当者を納得させることができれば、必ずしもマイナスになるとは限りません。

一般的な採用面接にも、「いままで大きな壁にぶつかったことはあるか?」「大きな失敗や挫折をしたことはあるか?」そして「それをどう乗り越えたか?」というような質問が多いものです。

高校中退の理由よりも、高校中退といういわば人生の挫折を味わったこと、そこからどうやってやり直し、今の自分へとどう成長したのかをアピールできさえすれば、逆に武器にもなるのです。

まとめ:高校中退からやり直す方法はいくらだってある!

「高校中退」は世間から評価されないことが多いかもしれません。でも、そのままでいるのか、そこから何かを変えるのかは、自分の行動次第です。高校に入り直す?高卒認定を受験する?目指す職業は?・・・ いろいろ考えてみてください。自分のすすみたい方向が分かれば、あとはまっすぐ進みましょう。

高卒認定の過去の例を挙げると、合格者のなかに70歳の方がいるということもありました。
いくつになっても遅いなんてことはない、挑戦することはできるんです。

「高卒認定の受験に興味があるなら、勉強方法はいろいろあります。

受験勉強を教えてくれる予備校はここからチェックできます!

高卒認定受験対策を行っている学校・予備校を探そう!

何から勉強していいかわからない方へ。受験対策を行っている学校や予備校なら勉強方法も迷わない!まずは最寄りの予備校や学校を探してみよう!